ハリアーハイブリッド / トヨタ・ハリアーマニア

ハリアーハイブリッド

ハリアーハイブリッド

ハリアーハイブリッド

ハリアーハイブリッド(HARRIER HYBRID)はトヨタ自動車が生産するハイブリッド搭載SUV型自動車。クルーガーハイブリッドと共に発売し、世界で2番目に市販されたSUV型のハイブリッドカー。(1番目はフォード・モーターのフォード・エスケープハイブリッド)
2005年3月22日にクルーガーハイブリッドとともに発表、発売された。2代目ハリアーがベースであり、海外のレクサスチャンネルではRX400hの名称で販売されている。
V6 3310ccの3MZ-FE型エンジン(最高出力211ps)、フロントモーター(最高出力167ps)及びリアモーター(E-Four専用。日立製。最高出力68ps)をVDIMで統合制御。加速性能は0→100km/hが7.3秒、50→80km/hが3.5秒であり、V8 4Lエンジンに匹敵する動力性能を発揮する。システム出力は272ps。2t近い車重を感じさせないハイパワーと低燃費(10・15モード燃費17.8km/L)を両立している。

ハリアーハイブリッド



Copyright (C) トヨタ・ハリアーマニア. All Rights Reserved.